カップリングパーティーと婚活パーティーの違い

カップリングパーティーって?

カップリングパーティー
「婚活パーティー」と似た言葉として、「カップリングパーティー」というものがあります。
カップリングパーティーというのは、結婚を前提とはせず、基本的に彼氏・彼女や友だちを作りたいという人が集まるパーティーのこと。比較的若い参加者が多く、フランクな雰囲気の中で行われています。

パーティーが始まった後は完全にフリーの状態でトークをするのが一般的で、参加者は会場を自由に動きながら、気になった人に話しかけて仲良くなるというスタイルです。

「気軽に参加して、彼氏・彼女を作りたい」「初対面の人に話しかけるのは得意」という方に人気のあるサービスです。

婚活パーティーとどこが違う?

婚活パーティー
婚活パーティーとカップリングパーティーで決定的に違うのは「参加者の意識」。
カップリングパーティーと比べ、婚活パーティーの参加者は結婚に前向きな方が多いのが特徴です。「将来的に結婚してもいいと思えるような、真面目な出会いを探している」という人には、婚活パーティーのほうが、より理想に近いパートナー探しができると言えるでしょう。

そして、パーティーの進行方法についても大きな違いがあります。
カップリングパーティーの場合、誰とどうトークするのかが完全にフリーなため、話すことが苦手な人は少し身構えてしまうかもしれません。一方で「おとコン」の場合は、必ず他の全参加者と順番に7~10分はトークができます。ですからちょっと人見知りの人でも問題ナシ。

とはいえ、もちろん積極的にコミュニケーションをとることがカップル成立への近道。
あなたの誠実な思いをきちんと伝えて、ぜひ幸せをつかみ取ってくださいね。

絞り込み検索