カップル成立するための秘訣

ハート
私たちのお見合いパーティーで出会い、カップルが成立する確率は53%(※2012/9月当社データ)。
2人に1人はお相手が見つかるわけですが、2人に1人は残念ながらカップル成立せずに終わってしまいます。

できるだけ理想のお相手との出会いがあるように工夫を凝らしてはおりますが、最終的には皆さまのやる気・心掛け次第。入念に準備をして、当日はちゃんと自分をアピールして、なおかつ理想の相手を見極めて――と、やるべきことはたくさんあります。

その際に「ここだけ押さえておけばカップル成立率が格段に上がる!」というポイントをいくつか紹介しますので、「どうせ自分なんて……」「面倒だ」なんて思わないで、カップル成立したいのなら、まずは1度試してみてください。

 「笑顔であいさつ&会話」が基本

Point1
手
まずはお見合いパーティーでの自己紹介カードの記入の仕方にひと工夫。
決してネガティブなことは書かず、さらには自分の興味を持ってもらえるように、あまり深すぎる内容は書かないことがポイントです。

あとは、会話の仕方にも気を配りましょう。
あいさつは基本中の基本として、笑顔を忘れず、でも空回りになってしまう恐れがありますから、テンションは上げ過ぎないように。

せっかくの出会いのチャンス、なるべく自然な姿勢で臨むように心掛けましょう。

季節感・清潔感のある服装で行こう

Point2
お見合いパーティーでカッコよくor可愛く見せたいと思うのは、誰しも同じでしょう。
しかし、普段以上に着飾ったりしても、どこかにほころびが出てしまいます。それに気疲れしてしまいますよ?

無理してオシャレするよりも、大切なのは季節感・清潔感があるかどうか。男性でも女性でも、さわやかで清潔であればあるほど、異性に好かれる確率が上がるのは間違いありません。

お見合いパーティーで素敵な出会いをするにはまず見た目もポイントです。

大人の振る舞いが好印象を与える

Point3
遅刻をしない、あいさつはきちんとする、身だしなみに気を使うなど、“当たり前のこと”を当たり前にできるところは意外なほど高く評価されます。

良識ある大人としての振る舞いを心掛けてください。婚活パーティーという場では、そんなちょっとしたところが見られていることを意識しましょう。

ある意味、遅刻をしない、あいさつをする、といった習慣は、日ごろから心掛けていないと付け焼き刃になってしまいます。
お見合いパーティー当日になってからやり始めても遅いので、日ごろからマナーを意識した生活を送ってみては?

結婚に繋がる出会いのためには日頃からの意識も大切です。

絞り込み検索