好印象を与える髪型、服装

「第一印象は3秒で決まる」と言われています。
見た目や服装は第一印象を決める大切な要素。
ただし、「イケメン!」「キレイ!」とまで思われる必要はまったくありません。

こと婚活パーティーにおいては、キチンとしていて清潔感がある服装かどうかが重要です。
せっかくの出会いの場ですから、「第一印象でアウト!」にならないよう、以下のポイントをしっかり押さえておきましょう。

男性は季節感のある服装を。迷ったらスーツ

Point1
スーツ
確かに、シャツ+ネクタイ+ジャケット/スーツといったスタイルは見栄えがいいですし、カッコよく見えるのは事実です。

男性にとっては無難なチョイス。
迷ったら定番の服装に走るのも悪くありません。

ただ、スーツでなければダメというわけでもありません。
さすがにジーパン+Tシャツはマズイですが、キレイなジーンズにポロシャツ、ジャケットを合わせるなど、季節感を意識した清潔感のある服装なら好感度も上がりますよ。

婚活パーティー”や”お見合いパーティー”と聞くとすごくお洒落にしなければいけない?という印象を持ってしまう人もいるかもしれませんが、気負いすぎる必要はありません。
自然体な自分らしさある服装で、季節感も意識しながら選んでみましょう。

女性は華美になりすぎず、シンプルを心がけて

Point2
せっかくのお見合いパーティーなので、カッコよくor可愛く見せたいと思うのは、誰しも同じでしょう。
しかし、普段以上に着飾ったりしても、どこかにほころびが出てしまいます。それに気疲れしてしまいますよ?

無理してオシャレするよりも、大切なのは季節感・清潔感があるかどうか。男性でも女性でも、さわやかで清潔であればあるほど、異性に好かれる確率が上がるのは間違いありません。

「婚活パーティーだから」「お見合いパーティーだから」と気合いを入れすぎず、シンプル・清楚な服装を心がけましょう。

”指の先”まで清潔になっているかを意識して

Point3
昨今では、オシャレの一環としてヒゲを生やしている男性も多いでしょう。
好き嫌いは分かれますが、清潔感のないヒゲは間違いなくマイナスです。

剃るのが嫌ならキチンと整えて、あくまでオシャレとして見られるように気を使いましょう。

また、これは男女ともに言える話ですが、指先は意外と相手に見られているポイントです。
こってりマニキュアで塗り固める必要はありませんが、不精に伸びていたり汚れていたりしないよう、日々のケアをお忘れなく。

「おとコン」のお見合いパーティーでは一対一で話す時間もたっぷりあるため、意外と細かなところにも目が留まってしまいます。

絞り込み検索