婚活コラム 婚活パーティー・お見合いパーティーに1人で参加する

婚活パーティー・お見合いパーティーに1人で参加する

 1人で参加する

初めて婚活パーティーに参加する時は、不安が先行して、1人で参加するのをためらう方が多いのではないでしょうか。友達と一緒に参加したいと考える方も多くいらっしゃるようです。

しかし、友達と自分の都合が合わなければ参加しないというのでは、出会いのチャンスが減ってしまうため、真剣に結婚を目指す方にとってはあまり良いことではありません。また、友達と一緒にお見合いパーティーに参加したときに、二人とも同じ異性のことを気に入ってしまうことで友達と気まずくなるということもあるようです。更に、友達ばかりがモテて寂しい時間を過ごすといった、悲しい経験も考えられなくはありません。友情を壊す危険を冒さないためにも、1人参加をする勇気を出すことをお勧めします。

最初は1人で参加することに不安を覚えるかもしれませんが、一度参加してしまえば1人でも何の問題もないことに気づくでしょう。そして、1人で参加し続けることによって、自然と慣れていきます。

 人目を気にしないで参加できる個室形式の婚活パーティー

婚活は、1人で参加することで得られるメリットが沢山あります。

1人で参加した方が異性から声をかけられやすいですし、友達と異性を取り合うということも起こりません。婚活パーティー後に異性から食事に誘われた時、友達と一緒であれば友達に気を遣って食事を断ることもあるでしょう。しかし、1人で参加した場合は誰にも気兼ねをすることなく食事に行くことができます。

1人で参加するメリットを分かっていても人目を気にして最初の一歩を踏み出すことができないでいる方には、個室形式の少人数で開催されるお見合いパーティーがお勧めです。個室に男女1人ずつが入る形式なので、もしも友達と参加したとしても、すぐに別々の個室に分かれます。個室であれば、他の人の目も気にならないので、安心して1人参加することができるでしょう。

 1人で参加しやすい婚活パーティー

婚活パーティーといえば自己紹介タイムがあるものというイメージがあります。しかし、必ずしも参加者全員と自己紹介を行うとは限りません。

特に、大人数形式の婚活パーティーでは、全員の自己紹介がないタイプや、1対1で話す時間が取られていないタイプのものがあります。大人数で賑やかに楽しむものがほとんどなので、友達同士での参加者が多いようです。1人で参加しようと考えた時、特に人見知りの方にとって、このような婚活パーティーへの参加は心理的ハードルが高いのではないでしょうか。

そこで、1人で参加する時には自己紹介タイムや1対1で話す時間が確保されているお見合いパーティーを選ぶようにしましょう。何を話したらよいのか分からないなど、会話に困る方は、お散歩ツアーなどの体験企画がオススメです。共通の体験をするので、会話のネタに困りにくい特徴があります。

絞り込み検索