居酒屋で開催されるお見合いパーティー・婚活パーティー

居酒屋で開催されるお見合いパーティー・婚活パーティー

居酒屋を利用した婚活パーティー

晩婚化が進む理由に挙げられるのは、「出逢いがないから」です。しかし当の本人達はどうでしょうか?堅苦しいお見合いパーティーや高級ホテルでの婚活パーティーには気が引けてしまい、出逢いは欲しいのに敷居が高く参加に二の足を踏むとの声が多いです。

そこに目を付けたのが、居酒屋で開催するイベントです。居酒屋は半個室や個室といったプライバシーに配慮した造りが多く、婚活パーティーには最適な場所と言えます。庶民的なメニューが多くマナーにもうるさくないことが多く、また飲み放題にしているケースがほとんどなので、気兼ねなく楽しめます。

そのため男性も女性も仕事後にビールでも飲みながらちょっといい出逢いを探しに、という感覚で参加できるので幅広い年齢層の方が集まっています。自然に振舞いやすいシチュエーションだからこそ、マッチングの確率も高く、その後も続きしやすい様です。

パーティーの流れ

パーティーの流れとしては、合コンに行く様な感覚で指定されたお店に行きます。10分前には着くのがベストでしょう。服装は本格的な婚活の様にガッチリ決める必要はありませんが、清潔感があって少し華やかさのある格好がオススメです。通常の婚活同様、第一印象が大事ですから、身だしなみには十分配慮しましょう。

プロフィールシート等の記入するものはしっかり記入し、注意事項などがあれば確認しておきましょう。そして開始すると、異性と一対一で談笑タイムです。お酒やお食事を楽しみながら、一人一人に当てられる時間は5分から10分程と短いことが多いため気を抜いてはいけません。アピール出来る所はしっかりアピールし、共通点を探しては話を盛り上げて全てをここに賭けます。

そしてお皿とドリンクを持って次の人の元へ移動する流れです。気になる人がいる時はここで連絡先を渡しても構いません。

飲みすぎには注意しましょう

最後に、居酒屋での開催だからといって、アルコールの飲み過ぎには注意が必要です。よくあるパターンがお酒に強いアピール。豪快な飲みっぷりで、たくましい男をアピールすることはいいのですが、それは本当に強い人だけにして下さい。ベロンベロンに酔って悪ノリする人ほど敬遠されます。

今時の女性は、堅実路線の方が多いので「お酒は付き合いで飲む程度です。」位がカッコイイと評されます。また女性も会話が盛り上がらず手持ち無沙汰になって、つい飲み過ぎたというケースが多い様です。

料理を取り分ける、空いたグラスをさげるなど女子力をアピール出来るポイントは沢山転がっていますので、お酒はそこそこに将来のパートナーゲットに向けて全力をつくしましょう。

絞り込み検索