国が支援する婚活パーティー・お見合いパーティーについて

国が支援する婚活パーティー・お見合いパーティーについて

2014年から始まった婚活支援事業の概要について

2014年度から国では婚活支援事業、いわゆる婚活お見合いパーティーの推進を行っています。

このイベントは、婚活・お見合いパーティーを通して、一組でもカップルを誕生させ、減少する人口対策に歯止めをかけることに加え、お付き合いに伴う地域経済波及効果も狙った事業とも言われるなど、様々な想いが絡んで施行された事業です。

具体的には自治体などがイベントを企画した結婚支援事業に対して、国が運営費の一部を支援するというものです。これには沖縄県を除く46都道府県の各自治体が申請しています。

各自治体はさまざまな婚活イベントを開催

国が婚活支援事業に乗り出したことにより、各自治体はさまざまなイベントを企画しています。「独身者向けセミナー」や「結婚の素晴らしさを考えるフォーラム」「自然体験ツアー」など、実にいろいろなものが企画・開催されています。

また、飲食を伴う婚活イベントなので、支援事業の対象外となりますが、飲食懇談会というイベントがよく行われています。この懇談会も様々な形式があり、会費設定も各自治体でまちまちとなっております。

各自治体が主催して行うといった意味では、参加者はそれなりに身元のしっかりした方が多いというのが現状ではないでしょうか。また、この他にも工場見学や街の見学などを兼ねた婚活イベントが開催されています。

婚活に関するセミナーなども行われている

各自治体では、婚活に関するセミナーなども頻繁に行われており、婚活に対して本腰を入れている様子が見れます。

セミナーで開催されている内容としては、女性の場合は男性に気に入られるメーク術や、女性としての振る舞い方などについての内容が比較的多いようです。振る舞い方などのセミナーは、女性にとっては必要不可欠なものですし、男性に気に入られるメーク術も婚活を積極的に行っている女性にとっては、嬉しいセミナーの一つではないでしょうか。また、男性を対象としたセミナーでは、女性への話掛け方や、女性の気を引く気遣い術などが行われています。

いままで参加した婚活パーティーで、上手く女性に話しかけることができなかった場合や、会話が続かないといった経験がある方は、セミナーへ参加してみてはいかがでしょうか。セミナーでプロの講師の指導を受けることによって自信を持つことができたなら、婚活パーティーではきっといいお相手に巡りあうことができるでしょう。

絞り込み検索