外国人と出会える国際婚活パーティー・お見合いパーティー

外国人と出会える国際婚活パーティー・お見合いパーティー

今や国際結婚は特別なことではない

国際色豊かな現代、国際結婚は今や特別なことではありません。以前でしたら外国人は身近な存在でなく、「日本人は日本人同士で結婚するもの」とされており、外人と所帯を持つのは珍しいことでした。

しかし、1990年代後半以降外資系企業の進出及び、日系企業の海外展開の加速により、「外国人」と過ごす機会が多くなり、そこから「ビジネス上の関係」を超えた「一人の人間としての恋愛感情」に発展する可能性が増えてきたわけです。

また様々な異文化の流入により、日本人の思想、恋愛観も日々変化し、婚活も「別に日本人だけに固執しなくていい」という自由な発想に切り替わり、極論を言うと国籍や肌の色で判断するのではなく「自身が一緒にいて幸せならば何人でも構わない」という発想がメジャーになりつつあります。

外国人と交際したいのなら

しかし、いくら国際結婚が珍しくなくなったといっても、知り合いに外人の友人や特別なコネクションでもない限り、なかなか出会うというのは難しいかもしれません。外資系企業に就職したり、所属企業の海外展開の際、現地での仕事を任されるのであれば機会にも恵まれるのでしょうが、それではあまり現実的ではありません。

そこで一番手っ取り早い手段が、外国人とのマッチングを目的とした婚活・お見合いパーティーへの参加です。最近では英会話教室が外国人との交流のイベントや国際交流会、婚活パーティーなどを開催していることも多く、出会いの場を設けて輪を広げています。

各団体の公式サイトで告知されていたり、在日外国人向けの生活雑誌などにイベント開催の告知が出ていますので、それらをこまめにチェックするといいと思います。

外国人お見合いパーティーの内容

パーティーの内容として、日本の会社が主催するものはカフェやラウンジバーなどでケータリング料理などをつまみながらラグジュアリーな空間で対面式で進行させる方法を用いています。しかし、外国人の団体主催のイベントでは、クラブなどを貸し切って様々な人とダンスなどを楽しみながらお互いを知りあうというスタイルが主流のようです。

最近では「フェイスブック」などのSNSを利用し、ネット上だけでお互いを紹介しあう「フェイスブック交流会」というのも出てきました。本人同士が直接対面して自己アピールする従来のお見合いのスタイルにとらわれず、仮にネットだけの出会いでも「意気投合出来ればそれでよし」とする日本人の感覚にはない手段も用いられています。

絞り込み検索