業界最安水準!均一価格の導入

婚活相手に求める平均年収とは

婚活相手に求める平均年収とは

婚活パーティーで女性が求める年収

一昔前では、「結婚は永久就職」という言葉が流行したほど、女性は結婚に対してシビアな考えを持っていたものです。その最たるものが、男性の年収です。婚活パーティーに参加している女性も、やはり男性の年収を気にしていることでしょう。

結婚後は専業主婦として生活したいなどの願望を持っている女性には、特に気になる部分になると思います。ある調査によると、婚活中の女性が、男性に求めている年収は「500万円以上」の比率が多いようです。それに対し、実際に年収が500万円ある男性は実は少ないのが現実です。

しかし、女性が男性に求めている最低年収を見てみると300~400万円という結果となっており、この数値は日本人男性の給料を区分化した際に、一番比率が大きい数値と同一になります。このことから、婚活において年収面での問題は、さほど大きくないと思われます。

高望みし過ぎてチャンスを逃さないように

結婚に求めるものを、安定や経済力としている女性は少なくないでしょう。確かに経済力がある男性は頼り甲斐があります。あまりにも経済力がない場合は今の生活や将来が不安になるでしょう。

しかし、例えば500万円以上の男性としかお付き合いできないなど、可能性を狭めてしまっては、せっかく目の前にある素敵な出会いに気がつかないまま、年齢を重ねてしまう…という可能性も考えられます。生涯の伴侶に求めるのは、経済力だけではないはずです。自分のことを大事にしてくれたり、将来設計がしっかりしている、話が合うなど、一緒にいたいと思える要素はたくさんあることでしょう。

お見合いパーティーでは、そんな素敵な男性と巡りあうことが出来るチャンスの場です。経済力も大事ですが、他にもある大切な要因も意識して有意義な婚活をすることをおすすめいたします。

年収だけでなく相手との相性も大事

結婚生活を続けていくポイントはお金だけではなく、お相手との相性も大切な要因の一つです。もちろん生活レベルが著しく下がってしまうとか、自分の方が何倍もお金を稼いでいて、それをあてにされてしまうような男性ではいけません。

男性の年収は、とても大切な条件であることは認めざるを得ません。しかし、いくら裕福な生活でも、結婚相手のことをきちんと愛し続けることができなければ、その結婚は成功だとは言い切れません。

あくまで年収は一つの条件であると割り切って、今目の前にいる男性が、一生のパートナーとして歩んでいくことができるのかと考えながら、お見合いイベントや、婚活パーティーに向き合ってみてはいかがでしょうか。そうすることにより、今までは見えなかった男性の素敵な部分を新しく見つけることができるかもしれません。
03-6371-4283
無料会員登録はこちら

※会員登録をすると、お申し込みがスムーズになります
※会員登録をしなくてもお申し込みが可能です

絞り込み検索